×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チェリ撲2>お茶フェチの挑戦>第2回

お茶フェチの挑戦
第2回 #04-04-16 きつねうどん×緑茶



第二回となりました。「お茶フェチの挑戦」です。


今回のタイトルは、 「きつねうどん×緑茶」です。








さて今回は、どん兵衛のきつねうどんで挑戦です。


前回のカップヌードルは、香辛料などがキツいのであまり面白い結果でなかったのでした。


今回は、比較的ナチュラル(?)な味である「きつねうどん」で再挑戦!


なんかカップめんばっかりですが、別な事もする予定では…あるのですが…。



一応説明。 きつねうどんにお湯の代わりに緑茶を入れます。


ただ、それだけ。



















それでは実験開始!



















+++ Step 1 準備 +++



不要な気もしますが、材料をご覧あれ。


準備するモノ


前回とほぼ同じですね。


一応左から順に。 どん兵衛、 きゅうす。以上!


今回のお茶の葉は、どこの何か不明です。


家にあったのを適当に使ったので存じません。まぁいいや。



あとは、沸かしたてのお湯のみ!カンタン!


なんだかいやな予感がしますが、引くまい!



















+++ Step 2 調理 +++



調理の点は言うまでもない。


ただ、前回は緑茶が薄めだったので、今回は少し濃い目に淹れます。


1分半ほどきゅうすで淹れる。そして注ぐ。


ヤヴァイ!これは濃い!濃いぞ!


しかし、きゅうす一杯分で収まる「どん兵衛」ではなく。お湯を継ぎ足す。


これで、ちょうど良い濃さになった…かな?


粉末スープが溶けるように箸で少しかき混ぜる。


あぁ、既に何とも言えない匂いが…。



















+++ Step 3 待機 +++



踊ったりわめいたり神に懺悔したり。



















+++ Step 4 試食 +++



5分経過!ハシでかきまぜる。


ビミョー


色が濃い。


お約束、においをかぐ。


………。


……………。


なんだこれは!


なんだか気難しい(?)スメルがします!


うどんのかつおだしとかその方面の匂いと、緑茶の匂いが!


なんだかとっても不思議な匂いです…悪臭ではないですけどね。


少なくとも、この時点で前回よりイイ結果(?)を得られているのでOK!


「きつねうどん」のチョイスは正解だった!(?)




と、最初は思っていた。




では、麺を食したいと思います。





……………………。





りょ…緑茶の味がする!?


し…しかしコレは渋い!渋い!


基本的にはいつもの「きつねうどん」の味ですが、コレはなんだ!渋いーッ!


しかし、この渋さがかえってイイ!と、とれなくもない。


人の嗜好によって、かなり好き嫌いの分かれる味ではないでしょうか。




「きつねうどん」ベースに、「緑茶の渋み」がマッチ!


しかしなんだこれは、激しく不思議で微妙すぎる味だ!




そして、どん兵衛のきつねうどんといったら、おあげである。





おあげにかぶりつく。





!!??
Σ (゜Д゜;)



な   ん   だ   こ   の   味   は   ?


今まで味わったことのない奇妙な感覚が、おあげから私の味覚を通り脳髄に一撃。


ただ、ハッキリ言えることは、「あんまりおいしくない」


さっきまでの「麺」は、普段と違った渋さがあり、まずいわけではない。のであったが


この「おあげ」は、何だかかんだか「奇妙」というより「気色悪い」味がする。


食えなくはないが…。




おあげを極力しぼって腹におさめ、さて、スープを食す!



















('A`)ヴァー





























+++ Step 5 まとめ +++



今回のまとめをしますと…。


麺:渋い、食えなくは無い。

おあげ:しぼれば食える。

スープ:結局全部飲んだが、出来れば食いたくない。


なんかもう、2回目のチャレンジで既に危険信号が…。

まぁ、そんなにヒドい訳ではなかったのですが、一応全部食ったし。

それにしても…奇妙すぎる味でした。



















「きつねうどん×緑茶」

★★★☆☆☆☆☆☆☆

正直オススメできない。