×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チェリ撲2>お茶フェチの挑戦>第6回

お茶フェチの挑戦
第6回 #05-09-01 緑茶カクテル



緑茶とカクテル、まさにお茶フェチの挑戦向きの題材です。


その名の通り、緑茶を用いたカクテルを作ってみたいと思います。


ちなみに、グリーンティ・リキュールなんてものも存在しますが今回は一般的な緑茶を使用します。



















それでは実験開始!



















「カルア+緑茶」


カルアミルクでお馴染み「カルア」。


このカクテルは本当に人気でバイト先でもよくオーダーが出ます。


そんなコーヒーリキュールの「カルア」と好物緑茶をステアすると…?









カルア×緑茶




コ●・コーラですか?


見た目、そのまんまコーラになりました。

カルアの深い茶褐色と緑茶の薄い緑が合わさり、こんな色になりました。



しかしまぁ、色はともかく味は…。




……………。




………………………。




うめぇ。




カルアの甘さ、香りそのままに、緑茶が加わりとても口当たりが良いです。


甘さも決してしつこくなく、とても好感の持てる味わい、口当たり。


声を大にして言おう!これは「アリ」だと!


冗談抜きで、ホント旨いです。美味です。何気にオススメです。カルアミルクが甘すぎな人とか特に。


名前があるなら、さしずめ「カルア・グリーンティ」って所でしょうか。



















初回から何気に「当たり」な所で、次へ。



















「ウォッカ+緑茶」


カクテルで、よくベースのスピリッツとされるウォッカです。


ウォッカ+オレンジジュースでスクリュードライバー、

ウォッカ+トマトジュースでブラッディマリーなどなど、

ウォッカ+何か だけで結構なバリエーションがあります。


そんな訳で、ウォッカ+緑茶に挑戦。









ウォッカ+緑茶




緑茶を、さらに薄くした。って感じの色ですね…。


でも、これはこれでなんだか神秘的な色です。木とか森って感じがします。


とりあえず、飲んでみましょう。




…………。




「辛い緑茶」。以上。




基本的な味は緑茶です。しかし辛いです。それにしても辛いです。


その緑茶の味もなんだか少し変わってしまっていて、正直あんま美味しくないです。


そしてやっぱりウォッカな分、辛いです。結構強いです。


しかし、改良の余地はあるように思えます。また何かの機会にリベンジしたいと思います。


名前があるなら、さしずめ「ルシアングリーンティ」とでもしておきますか(←超適当)



















やはりそうあたりの続くものではないと思いつつ、次へ。



















「パライソ+緑茶」


ライチリキュールの代名詞、「パライソ」


あの人気の「チャイナブルー」などにも使われるリキュールです。

そんなパライソを緑茶で割ってみました。









パライソ+緑茶




色は、緑茶そのものって感じですかね…。

これといって外見の特徴はないですね。


それでは飲んでみます。





!!

レゲエパンチに通ずるものがある!





ピーチリキュール+ウーロンの「レゲエパンチ」、アレに似た者があります。

基本はお茶、しかしどこかフルーティー。

すっきり、さっぱり、さわやか、そしてほんのり甘い。


コレ…けっこう「アリ」じゃないの!?

パライソの使い道が広がった気がします。


とりあえず、名前があるなら「パライソグリーン」



















意外な発見をしつつ、また次へ。



















「カンパリ+緑茶」

はい、カンパリさんの作った、カンパリの登場です。


カンパリは独特の苦味と甘みが…ってのはこの際どうでもいいですか。

ソーダ割りだとけっこうそのままの味です。でも苦ウマです。

オレンジ割りだとちょうどいい感じです。苦味がまろやかになります。


さぁ、緑茶で割ったらどうなりますかねー。と。









※写真撮り忘れましたorz

感じとしてはカンパリそのものでした。










上のパライソのように、それほど見た目は変わりません。ほぼカンパリソーダです。


さて、お味のほうはどうでしょうか…。










………。










カンパリの味が強すぎて、緑茶の味がみなdでました。

正直、ただ薄めただけの味です。ソーダ割りとかの方が絶対ウマイです。

しかも、なんか変な反応でもしてるのか、苦味が嫌な感じになった気がします…。


カンパリの味に慣れている人ならまだしも、なかなかなれない人にはアレかも。


正直、あんまり美味しくない。


とりあえず、名前があるなら「カンパリグリーン」



















「MIDORI+緑茶」

サントリーが製作した世界に誇るメロンリキュール、MIDORIです。


これ牛乳で割るとウマイです。メロンミルクって感じです。

見た目もとても美しいです。ステキです。

さぁ、MIDORIを緑で割ります。









MIDORI×緑茶




ギガウツクシスww




もう1ショット。




二枚目









見た目、dでもなく美しいのが出来てしまいました。

美しく、透き通った緑…もとい碧。いや、翠。

無駄にちゃんとしたグラスでビルドしました。ってかこのグラスは普通シェイ(ry

多分ロングドリンクだと思いますが、まぁいいや。


さて、お味のほうは…?









ふ   く    ざ    tsu




まず、口にすると一番にメロンリキュールのお味が。

ほんのり甘い、メロンの味、次にお酒の味がスッと抜ける。

まずかないが…とりわけ美味でもないです。


とりあえず、名前があるなら「ミドリbyミドリ」



















見た目と味は比例しない事を実感しつつ、次へ。



















「blue+緑茶」

上の「midori」と同じボトルの「blue」です。

チャイナブルーとかで使われるヤツですが、どうしてもベビーボトルが見つからない!


そんな訳で、700mlのを買ってしまいました。1400円ナリ。


見た目はこれもとても美しいです。カクテルパートナーに混ぜるとイイ色になります。


さぁ、blueを緑で割ります。









blue×緑茶




テラウツクシスwwww




これももう1ショット。




もういちまい









すんげぇキレイ。超キレイ。ステキ。


これもカクテルグラスに造りました。もうキレイすぎてだめぽ。

この色はどう例えたらよいのだろう…もうキレイすぎてだめぽ。


さて、お味はいかが?









まぢい




色はキレイなんだ。本当にキレイなんだ。美しいんだ。癒されるんだ。


しかしまぁ、なんだ。変な味なんだ。なんとも例えようが無いんだ。


強いていうならブルーハワイみたいだろうか、しかし、なんともマズいんだ。


そもそもblueの味そのものが例えようがないんだ。ロックで飲んだがわからんのだ。


なんつうか、見た目の割にorzな感じ。


とりあえず、名前をつけるなら「クジャク野郎」←見た目の割に中身は…。



















目にはおいしいが舌には美味しくないのが続き、次へ。



















「ペシェ+緑茶」

はい、桃のお酒、ピーチリキュール「ペシェ」の登場です。


ペシェといったらウーロンで割って「レゲエパンチ」

オレンジで割って「ファジーネーブル」など、フルーティーなカクテルが作れますね。


特に前者のレゲパンなんかは私も大好きです。さっぱりさわやか。

さぁ、ウーロン割りがあれだけ人気なのだから、緑茶割があってもいいじゃないか!

そんな訳で、レッツグリーン!(緑茶カクテルを作ろう!の意)









ペシェ×緑茶




普通に、見た目は緑茶っぽいですね…。


上二つとは違い見た目は地味ですが、さぁ、お味はどうだ!









(゚Д゚)ウマー




レゲパンです。これはレゲエパンチとほぼ相違ないです。

ほんのり甘くてフルーティでさわやかな緑茶です。

うまいです。普通にうまいです。ステキです。


名前をつけるなら「レゲエキック」。うわ、バカだ俺。



















見た目より、やっぱ味かなと思いつつ次へ。



















「ウォッカ+ブルー+緑茶」

さぁ、この辺から3種類ビルドに挑戦DEATH!

上にある「ウォッカ+緑茶」「ブルー+緑茶」の発展系です。

もう説明はめんどくさい。ウォッカ15ml+ブルー15ml+緑茶適量です。


さぁ、レッツグリーン!









ウォッカ+ブルー+緑茶









美しい…



美しいよ…



美しいが…



辛くて…



まずいんだ…



まぁ、普通に考えれば上の「クジャク野郎」を辛くしただけですよね。

しっぱいしっぱい。


名前をつけるなら「クジャク野郎(辛口)」ですね。



















3種類はムズいなーと思いつつ。また3種類。



















「ブルー+ミルク+緑茶」

お茶フェチの挑戦は果てなく続く…。


さぁ、ブルーに牛乳、そして緑茶のビルドです!

なぜブルーばっかりかと言うと!あまってるからです!アヒャヒャヒャヒャ

さぁ、レッツグリーン!!(半ばヤケクソ)









ブルー+ミルク+緑茶




なんだか、可愛い色してますねー。ほんのり緑色。


さぁ、お味のほうは…。









すっきり甘い。スッと抜ける甘み。これはなかなかイケる。


しかしまぁ、少し味が薄かった。たんまりあるブルーをケチらなけりゃ良かった。

きっと、分量を間違えなければけっこうイケるカクテルになるのでは?

牛乳と緑茶も悪くないですね…うまく調和しています。


名前をつけるなら「スノーランド・グリーン」です。お、なんか良い?



















緑茶カクテル募集中。

よっぽど金がかかったりしない限りやります。

メールにてどうぞ。がんばりますから。



















+++ まとめ +++


「カルア・グリーンティ」

★★★★★★★★☆☆

非の付け所が見当たらない。








「ルシアングリーンティ」

★★☆☆☆☆☆☆☆☆

辛い緑。








「パライソグリーン」

★★★★★★★☆☆☆

レゲエパンチに通ずるものが。








「カンパリグリーン」

★★★☆☆☆☆☆☆☆

ソーダやオレンジで割りなさい。








「ミドリbyミドリ」

★★★★☆☆☆☆☆☆

味は保証できません。








「クジャク野郎」

★★☆☆☆☆☆☆☆☆

見た目だけなら★×9








「レゲエキック」

★★★★★★★★☆☆

普通においしいです。








「クジャク野郎(辛口)」

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

またリベンジします。








「スノーランド・グリーン」

★★★★★★★☆☆☆

まろやかでスッキリ甘い。






























+++ おまけ +++



















メロンボール メロンボールというカクテルです。

MIDORI+ウォッカ+オレンジです。

これ、甘口かと思いきや意外と辛口。

そして、とっても複雑な味と見た目。

うーん、ムズい。
上で出ました。チャイナブルーです。

美しい。ホント美しい。キレイ。

女性に人気ですが、男でも惚れます。

分離させるのが好きです。
チャイナブルー
まぜるー。 まぜるとこうなります。

美しい。

でも、正直味はそうでもないです。

グレープフルーツを乗せたかったが、金が…
スプモーニです。

初めてトニックウォーターを使いました。

相変わらずカンパリの味は強いです。

けっこう美味しいです。
スプモーニ
バラライカ バラライカです。

初めてシェイクして作ったカクテルです。

ショートドリンクは総じて強いです。

これも例外なく強かったです。
カルーア・ラテです。

カルアミルクをシェイクするだけですが…
泡!泡!泡が美味!!

もうカルアのとりこ。
カルーア・ラテ